AirPods 3、AirPods Proと似たチップ技術を採用か

AirPods Proと同等の機能が利用可能になる可能性

Daniel romero y84Zn8TEySI unsplash

AirPods 2の新型モデル(AirPods 3)は、AirPods Proに似たチップ技術を採用する可能性がある。Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏の最新レポートによると、「AirPods 3」は表面実装テクノロジー(Surface Mount Technology=SMT)からシステムインパッケージ(System In Package=SiP)に切り替えるという。

2021年前半までに採用、AirPods Proに似たデザインか

一般的にSiPは、限られたスペースに多くのチップをパッケージ内に搭載できる。高度な機能を安定した生産プロセスで製造でき、実装面積の縮小化が可能になる。

AirPods Proは、AppleのSiPデザインを採用。H1チップとの組み合わせにより、アクティブノイズキャンセリング、低レイテンシ、Siriの処理が行われている。

AirPods Pro SiP Apple Official
AirPods Pro – Apple(日本)より

Ming-Chi Kuo氏は、SiPへの移行による「AirPods 3」の新機能は明らかにしていないが、AirPods Proに似たデザインを採用し、2021年前半に発売されると予測している。

ストーリータイムライン
4本の記事を表示する
関連情報
カテゴリAirPods
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索
午夜电影_免费高清视频|高清电视|高清电影_青苹果影院