ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneアプリアイコンをカスタマイズ!好きな画像に変更する方法

独自の世界観を演出できる一方で、アイコンをカスタマイズすることで失う機能もあるので注意が必要

Customizing HomeScreen Icons 01

iOS 14でウィジェットがホーム画面に追加可能になったことを受け、iPhoneのホーム画面カスタマイズがSNSを中心に注目度が上がっている。好みのウィジェットを配置するだけではなく、壁紙やアプリアイコンも変更し、ホーム画面内で独自の世界感を演出する人が増えている。

本記事では、iPhoneアプリのアイコンを好みの画像に変更する方法を解説する。

アプリのアイコン画像を変更する手順

iPhoneアプリのアイコンを変更する流れは、以下のとおり。

  1. ショートカットアプリを起動
  2. 新規ショートカットを作成
  3. アクションを追加
  4. 「Appを開く」を選択
  5. アプリを指定
  6. ホーム画面に追加
  7. アイコンをタップし、好みの画像に変更
  8. アイコン下に表示される名前を決定し、完了

ショートカットアプリを起動、新規ショートカットを作成

ショートカットアプリを起動し、右上にある「+」ボタンをタップする。「新規ショートカット」の画面で「アクションを追加」をタップする。

「Appを開く」を選択

様々なアプリを使用したショートカットの候補が表示される。最上部にある「Appおよびアクションを検索」と薄い文字で書かれた検索ボックスをタップし「Appを」と入力する。目的は「Appを開く」という実行内容だ。

「アクション」の下に「Appを開く」が出現するので、タップする。新規ショートカット画面に戻されるので、「選択」と書かれた文字をタップする。アプリのアイコン画像をカスタマイズしたいアプリを指定する。

ホーム画面に追加

僕はTwitter公式アプリを指定。完了後、右上にある「…」ボタンをタップし「ホーム画面に追加」をタップする。

アイコンをタップし、好みの画像に変更

ホーム画面に作成するアイコンの画像および名前をカスタマイズする画面が表示される。アイコン画像は、左下にあるアイコンをタップし、「画像を選択」から選ぶ。指定する画像は予め探して保存しておくことをおすすめする。

アイコン下に表示される名前を決定

次に名前を決定する。デフォルトでは「新規ショートカット」のままになってしまうため、「Twitter」と変更。名前も自由にカスタマイズできるため、好みのネーミングを指定しても問題ない。

設定は以上で完了だ。

アイコンカスタマイズの仕組みと注意点

アイコンのカスタマイズは、本来であればアプリをタップすれば起動するところを、あえてアプリを起動するための新しいアイコンをホーム画面に置くことで実現している。

そのため使用する際の注意点が2つある。

  1. ショートカットアプリを起動してから指定したアプリが起動するため、アプリが表示されるまでワンテンポ遅れる。
  2. アプリの通知バッジが表示されない。

ショートカットアプリを介して指定したアプリを起動するため、アプリを起動するたびにショートカットアプリが一瞬表示される。これは使用上仕方がない。またアプリのアイコンではないため、通知バッジなどは表示されない。

これらの注意点を踏まえた上でも、ホーム画面上に独自の世界観を演出したいのであれば、本記事で解説した方法でアプリのアイコン画像を変更してみてはどうだろうか。

次ページ
世界観のある素敵なカスタムホーム画面をチェック
関連情報
更新日2020年10月02日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneの使い方?設定」新着記事
トレンド検索
国产精品嫩草影院-电影大全 - 高清在线观看 - 海量高清视频免费在线观看