ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 12発表イベントは10月12日の週に開催、iPhone 12 Proの発売は11月以降か

iPhone 12の発表?発売スケジュールをJon Prosser氏が公開

Iphone 11 pro keynote apple

2020年の新型iPhone(iPhone 12)は、モデルによって発売時期が異なる可能性がある。Apple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏が、iPhone 12」の発表および発売スケジュールの予測を公開した。

Appleは、10月12日の週に「iPhone 12」の発表イベントを開催するという。エントリーモデルは10月19日の週、上位モデルを11月以降に発売するそうだ。

iPhone 12の発表イベントは10月12日の週に開催か

Jon Prosser氏の予測する、「iPhone 12」の発表および発売スケジュールは以下のとおり。エントリーモデルの具体的な発売時期は明らかにしているが、「iPhone 12 Pro」シリーズは未定のため「11月以降」としている。

  • iPhone 12の発表イベント開催日:10月12日の週(10月12日?19日)
  • iPhone 12(エントリーモデル、5.4インチと6.1インチ)の予約開始日:10月12日の週
  • iPhone 12(エントリーモデル、5.4インチと6.1インチ)の発売日:10月19日の週
  • iPhone 12 Pro(上位モデル、6.1インチと6.7インチ)の予約開始日:11月中
  • iPhone 12 Pro(上位モデル、6.1インチと6.7インチ)の発売日:11月中

September and october 2020 Jon Prosser

例年の傾向により、「iPhone 12」シリーズは現地時間10月13日(日本時間10月14日)に発表され、エントリーモデルは10月16日に予約開始、10月23日に販売開始する可能性が高い。

新型コロナウイルスの影響により、Appleは「iPhone 12」の発売時期が「数週間遅れる」と発表。Macお宝鑑定団Blogは、「iPhone 12」は10月後半に発表された後、LTEモデルは10月、5Gモデルは11月に発売される可能性があると予測している。

新型Apple WatchおよびiPadは9月にプレスリリースを通じて発表か

Appleは例年、新型iPhoneと同時に新型Apple Watchを発表イベントで披露する。

しかしJon Prosser氏は、Appleは2020年の新型Apple Watch(Apple Watch Series 6)は「iPhone 12」より先行して発売されると予測。新型iPadとともに9月7日の週にプレスリリースを通じて発表するという。

Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、10.8インチ型iPadが2020年後半に登場すると予測。高性能チップと手頃な価格を特徴に持ち、iPhone XSiPhone XRと同じA12チップを搭載すると噂されている

Marc Gurman氏は「??」で反応、Jon Prosser氏は日程に自信?

なおApple情報を正確に報じてきた実績を持つ、Bloomberg記者のMark Gurman氏は、Jon Prosser氏の予測に対し「??」と反応。情報に誤りがあると判断したのか、他の意味が込められているのかはわかっていない。

Jon Prosser氏は、自身のリーク正答率は80%程度と認めているが、新製品の発表日程’については「未だに外したことがない」と指摘。「iPhone 12」シリーズの日程に自信を見せている。

関連情報
更新日2020年10月09日
コメント(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. NYTS

    今年は今までと状況が違うので仕方ないですが、Watchが発表会で発表されないとしたら、なんだか寂しいですね(特に目新しい進化もないということなんでしょうか)
    個人的には、12Proを買う予定なので、6.1インチが先行して出る~という噂を信じたい気持ちです 笑

  2. toripiyo

    今年はwatch購入予定なので発表楽しみです

  3. 通りすがりの読者

    まあiPhoneだけ遅らせる意味もないですからね。
    発売を遅らせても、発表は遅らせないでしょう

    1. g.O.R.i

      発売が遅れるとわかっていて発表を例年通りの時期に行う意味って何ですか??

      1. 通りすがりの読者

        発表を複数に分ける意味って事です。
        発売が発表よりだいぶ後と言うのは別にAppleに限らず珍しくないですし、発表を複数回に分けても「配信する側」も「視聴する側」も手間が増えるだけですからねぇ…

    2. 通りすがりの読者

      発表後そのままの熱量を維持して発売したいでしょうから、iPhoneの発売が遅れるのなら発表も遅らせると思います。

      1. 通りすがりの読者

        iPadのMagic KeyBoard、Mac Pro等の他のデバイスを見ても同じことが言えますか?
        前者なんて寧ろ発表してからすぐ売った方が明らかに買う人多かったはずですよ?でもAppleは遅らせる選択をした。
        コロナという理由があるのはmagic keyboardもiPhoneも同じ。なら、発表を先にして、発売を遅らせるのは何もおかしなことではないでしょう。

        1. 通りすがりの読者

          他のどの通りすがりでもないですが、iPhoneとその他では明らかに発表への熱量が違うので、キーボードとMac Proを引き合いに出されても説得力が薄いように感じます。今のところ遅らせる遅らせないはそれぞれの私見でしょうし、どちらの意見も明確に否定できないのではないでしょうか、もちろんあなたの意見もですよ。

          凡庸な製造者の感覚としては、基本的には常に新機種にはそれなりの製造難度を要する部品や工程があり特に初期は製造トラブルが発生しやすい?コロナの状況で供給量も需要も見通しづらい…ということから、現状のストック?今後の供給見通し?発売開始初期の需要予測は発売日の発表ギリギリまで見極めたいですね。

          そもそも発表日は仮組みしてあるかも知れませんが、もう正式に決定しているんでしょうかね?

「iPhoneニュース?噂 ?最新情報」新着記事
トレンド検索
国产精品嫩草影院-电影大全 - 高清在线观看 - 海量高清视频免费在线观看