5G対応のiPhone 12、10月後半に発表され11月に発売か

iPhone 12のLTE(4G)モデルは10月中に発売される可能性も

Iphone 11 pro keynote apple

2020年の新型iPhone(iPhone 12)は、新型コロナウイルスの影響により例年よりも発表および発売が約1カ月遅れる可能性がある。Macお宝鑑定団Blogが複数の中国サプライヤーから入手した情報によると、iPhone 12」は10月後半に発表された後、LTEモデルは10月、5Gモデルは11月に発売される可能性があると伝えている。

発表も発売も例年より1カ月遅れ、LTEモデルの謎

新型iPhoneの発売時期が遅れた事例は過去にもあるが、発表が10月以降になったことは未だない。2017年のiPhone 8シリーズは9月に発売されたが、iPhone Xは11月だった。2018年も同様にiPhone XSシリーズが9月に発売され、iPhone XRが10月に登場した。

iPhone 12」の遅れは、複数の報道が示唆している。Nikkei Asian Reviewは、新型コロナウイルスの影響で量産開始に1?2カ月の遅れが発生を指摘。あらゆる手を尽くした結果、発売が2021年まで延期されることは免れた状況と報じている。

Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏も、全モデルの製造検証実験(EVT)に約1カ月の遅れが起きていると予測。iPhoneのサプライヤーBroadcomのCEOは、「北米のモバイル端末メーカーで大規模な製品サイクルの遅延が発生している」と発言してる。

「iPhone 12」シリーズは、5.4インチモデルが1種類、6.1インチモデルが2種類、6.7インチモデルが1種類が発表され、全4機種がすべて5Gに対応すると噂されている。Macお宝鑑定団Blogが伝えている「iPhone 12シリーズのLTEモデル」に関する詳細は明らかになっていない。

ストーリータイムライン
7本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年07月23日
コメント(3件)
xPluss へ返信する コメントをキャンセル

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. xPluss

    ソフトウェアで制御する方が現実的ですよね…

  2. 通りすがりの読者

    4Gモデルのみも作るってことは絶対にないでしょうけどね。
    4Gのみ対応のモデル作ってコストを下げるよりも、生産ラインを増やすことによるコストの増加の方が大きいと思うのですが…

    多分Apple Watchみたいに、中に積んでるものは世界共通で、
    ?あの国では4Gまでだから4Gの通信機能
    ?この国では5Gのサブ波までだから5Gのサブ波までの通信機能
    ?この国はミリ波まで対応してるからフルに使えるようにしよう
    ってECGみたいにソフトウェアで切り替えるだけだとは思いますけど…

    1. g.O.R.i

      確かにiPhone 12の5Gバンドを制限して4Gのみで出荷するのは有り得そうですけど、でもそれだとしたら5G自体が利用可能になっていなければおかしいので、5Gと同時期発売になるはずですよね。まじで謎。

      まあ4Gのみのモデルが、ガワは全く同じでモデムチップのみ4G限定にする、とかも考えられますけど、まあそれはそれで結局生産ラインを増やすことになることだけではなく、同じ見た目なのに4Gと5Gが混在することでユーザーにとって混乱を招く恐れがあるので、やはり現実的ではないですね。

      いやぁまじで4Gモデルってどういうことなんだ。。。。

「iPhoneニュース?噂 ?最新情報」新着記事
トレンド検索
国产精品嫩草影院-电影大全 - 高清在线观看 - 海量高清视频免费在线观看