ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 12、電源アダプタが同梱されないという説が浮上

iPhone 12の発表は例年通り9月に行うが、発売は10月または11月になると予測

Ipadpro 15 TP V

2020年の新型iPhone(iPhone 12)は、イヤホンだけではなく電源アダプタも同梱されない可能性がある。Barclaysの最新レポートによると、「iPhone 12」に用意されるのはUSB-C to Lightningケーブルのみだという。

すでに電源アダプタがあり、AirPodsなど自分のイヤホンを所有しているユーザーは少なくない。付属品は用意しないことで環境への配慮に繋がると考えられるが、一部ユーザーが不便を被る可能性は高い。Apple製品のプロトタイプを収集しているMr·white氏は24日、「iPhone 12」用とされる20W電源アダプタの写真を投稿していた。

「iPhone 12」の大量生産は、例年に比べて4?6週間の遅れが発生中と見られる。端末を9月に発表するが、発売は10月または11月になると予測している。

Barclaysは、iPhone XSシリーズにおける「Lightning – 3.5mmアダプタ」の同梱廃止iPhone 11シリーズにおける3D Touchの廃止などを正確に予測した実績を持っている。

ストーリータイムライン
11本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年06月26日
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    C to Lightningはまだ持ってる人少ないし、高速な充電が出来ると知らない人も多いから付けた方が良さそう

  2. 通りすがりの読者

    私個人でいうとあまり必要ないので、無駄なゴミが減らせるという意味ではいいことだと思います。
    ただ、充電関係だと、粗悪品と組み合わせられて火災や爆発事故でも起こされたときには、とばっちりでメーカーの信頼にも影響しかねないので難しい問題だと思います。

  3. 通りすがりの読者

    USB-CのACアダプター持ってないから付属しないならUSB-C to Lightningケーブルもいらないなぁ

  4. 通りすがりの読者

    外箱のサイズどうなるんだろう

  5. 通りすがりの読者

    ごく一部のためにつける必要性は自分は感じないから廃止は大賛成ですけどね。
    純粋に物減るのはありがたいですし。

「iPhoneニュース?噂 ?最新情報」新着記事
トレンド検索
国产精品嫩草影院-电影大全 - 高清在线观看 - 海量高清视频免费在线观看