Appleシリコン搭載のiMac、2021年後半に登場か

Apple製GPUを搭載する可能性

T q 2cgH 2ypD48 unsplash

Appleシリコンを搭載した新型iMacは、2021年後半に発売される可能性がある。工商時報によると、TSMCが製造する5nmプロセスを採用した、Apple製GPUが内蔵されるという。

業界関係者は、AppleがAMD製GPUをARMベースのmacOSでサポートしないと伝えている。Apple製GPUのコードネームは「Lifuka」。1ワットあたりの電力効率が向上し、高いパフォーマンスが期待できるという。開発は順調に進んでいるそうだ。

Apple chip schedule china times
工商時報より

工商時報は、年内にAppleシリコンを採用した12インチ型MacBookが発表されると報じている

(Source: 工商時報

ストーリータイムライン
7本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年08月31日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macニュース?噂 ?最新情報」新着記事
トレンド検索
国产精品嫩草影院-电影大全 - 高清在线观看 - 海量高清视频免费在线观看